Bコース
  • HOME
  • 講座の特徴
  • コース体系
  • 年間スケジュール
  • 受講詳細
  • お申込からの流れ
  • 受講申込
  • 受講者の声
  • 案内地図

Bコース 新しい自己の確立を目指して

本格的に自己修正を図っていくには、今日までの生育歴の中で自己の内面(潜在意識)につけた阻害要因の根っこを見極める必要があります。よく言われる“サビ”や“アカ”を身につけたとか、それらが重なり合って殻(カラ)になってしまっています。その自己の可能性を自ら閉ざした要因を発見し、潜在意識の中からそのシミを抜き取るステップを踏むことにより、ようやく本来の自分らしさが芽生え始めます。

現在の自分が形成されるまでの過程をデータで追い求め、その中から自己の可能性の発現を阻害している要因を見つけ出し、今の自分がどんなエネルギーによって動かされているかを見い出していきます。

自己のパーソナリティの中で、まわりの人に好ましくない印象を与えたり、人とのかかわり方で問題となっている点や、生き方のズレた回路を修正することによって、行動特性を内面から修正することができるようになります。

この段階で、これまでのようなザラザラした感じが無くなり、人間的な丸みが出てきます。内面に安心感と自信めいたものが芽生え始め、永年の悩みから自分自身を開放することができます。
この段階くらいの境地まで座禅を組んで到達しようとすると、3~5年はかかるだろうと言われています。

成果は

  • これまでと比べると、自分を飾らないで積極的に動けるようになります。
  • 人に対して、きめ細かい気配りができるようになります。
  • これまでと比べると、人とメリハリのある関わりができるようになります。
  • 視野(奥行き)が広がることにより、物事が立体的にとらまえられ、洞察力が深まります。
  • 一人一人の持ち味の強みが認識できるようになるため、人の育成効率が高まります。
  • 誰から見ても"カド"が取れてとげとげしさが無くなり、人間的な丸みが出てきます。

AコースとBコースの受講はセット申込みになっており、これで、第1段階目のステップを修了することができます。Bコースまでを修了することにより、ほとんどの人柄上の問題点は解決されます。

講座のお申込み・お問合せはこちら
コンテンツ
  • Aコース
  • Bコース
  • Cコース
  • CFコース
  • Dコース
  • Eコース
  • 人間関係基礎訓練
  • 自己表現能力開発講座
  • HPDフォローアップ研修
  • 受講申込フォーム
お電話でのお問合せは 045-651-3880 メールでのお問合せは info@h-p-d.jp お気軽にお問合せください。